いらない土地の売買の場合

一般的に同居や建て替えやを意図した、いらない土地売買の場合、近くなのであればやはりできるだけ自分の足で何度も通って、周辺の環境や状況を、人任せでなく自分で情報収集することが土地売買の成功の秘訣です。

というのも、不動産会社からの情報では、ある一定の偏った情報であり、お昼と夜間では全く環境が変わる場合も多いのです。例えば交通量。駅から近い、ショッピングモールのそば、または小学校や幼稚園などがある場合、平日と休日、そして時間帯で人通りや車の交通量が全くことなるのです。

平日の昼間に見に行って、閑静な住宅街であると感じても、実は休日になるとショッピングモールの渋滞に巻き込まれ、アクセスが非常に悪くなることも。

いらない土地売買では、それだけで価格が上下するので、購入してから後悔しないためにもしっかりと調べていることが大切です。そして公園や駅まで、またスーパーへの距離感も大切です。地図や距離などは不動産会社から提示されますが、実際に歩いてみると道が狭かったり坂道がきつかったり、夜歩くと不安になりそうな道だったりする場合があるのです。

長く住み続ける、いらない土地なので、そのあたりまでしっかりと調べておくと、より良い暮らしを得ることができるのです。

<<いらない土地>>

でもいらない土地の中にも本当にいらないと散って言うのがあるんですよね。誰も買わない土地です。山奥の国道〜も離れていて、周りに生活に必要なスーパーや郵便局や学校等が無いところです。

そういう土地は固定資産税だけかかってとにかくお金がかかります。不動産として駐車場や学校や里山留学やツリーハウス等ができれば良いのですが。

でもそういう事ができない土地というのは本当に固定資産税だけです。なので、結果としてどうなるかというと、いらないんですすごく、その土地は。

で、他の物は捨てる事もできるのですが土地は捨てる事ができません。いらないと言っても持ち物は捨てられても土地については名札が着いていて、それは誰かが受け取ると言わない限りはその名札は撮れないです。

自治体に寄付したくても、自治体はもらってくれません。なぜならその土地から固定資産税が支払われるからです。

もらってしまったら固定資産税が入らなくなるからです。固定資産税は結構な税収です。

それが手に入らなくなるのは自治体に獲っては結構な痛手です。なぜなら、なにもしなくてもずっと収入として得られる訳ですからね。そんな収入を手放す訳がありません。

 

将来的にIPHONEの買い取り依頼を考えている方へ

まだ販売代理店がMNPによる一括0円販売を行っていた頃は、
①MNPで複数台同時契約
②一台は自分で利用、残りを新品未使用品として売却
③利用する契約以外については、すべてのオプションを解除し、「寝かせる」
これを繰り返すことで、常に最新のiPhoneを使用しつつ、利用料金については売却代金で
補填可能、という状況を保つことができました。当時は未使用品については、新品の7割
から8割程度で買い取ってもらえたものでした。
携帯電話の0円販売が規制されている昨今、こういった経路で新品未使用品が中古販売店
に流れてくる割合は少なくなっているため、未使用品以外でも高く買い取ってもらえるチ
ャンスは、確実に広がっています。
もし、将来的に買い換えたiPhonを買い取りしてもらうと考えるなら、
①画面や四隅にキズをつけないようにする。なるべくケースに入れて使う
②可能ならSIMロックを外しておく
上記2点は抑えておくとよいでしょう。多少の汚れについては、販売時に掃除してしまえ
ますが、画面のキズは利用していて気にされる方も多いため、買い取り価格を下げる原因
になってしまいます。そしてSIMロックの解除については、キャリアによって中古では受
け付けてくれない場合があるので、あらかじめ外しておくと評価が上がります。また、解
除しておくと利用する方もキャリアを考えなくてよくなるため、解除済み端末はメリット
になります。
それから、なるべくなら「iPhone 買い取り 相場」などで検索を行い、納得できる値段を
つけている買い取り店舗を選びたいものですね。

iPhoneは古い物であればある程高く売れる物もあります。例えば、3GSとかですね。オーエスはバージョンアップしていない旧バージョンの物のの方が高く売れます。

なんででしょうね、古いオーエスでないとできない事があるんでしょうかね。

後昔のiPhoneって今のiPhoneには無い原子汽笛なおも白さがあるように思います。

なんというか、電子機器というよりは機会というようなイメージがあります。

iPhoneって初代のバージョンはあるのでしょうか。私が初めてiPhoneを見たのは3ぐらいからだったような気がします。

2とか1とかみたことないでしょう?あるんでしょうかね。あるならみてみたいし、貴重なので多分やっぱり高いのでしょうね。

初代iPhoneって幾らぐらいするのでしょうか。

 

遺品整理について不安

古くからある実家

私の家は、古くから地元で商売をしていた関係で、とても物が多いです。代々同じ家に住んでいますので、正直、誰の持ち物だったのかわからないような物が家にあるという状態です。
現在、断捨離という言葉が流行っていますが、私の祖母も「物は大切にしなさい」という考えの持ち主でしたし、父や母も同じような考え方をしています。そのため、代が変わっても物は減らず増えていくばかりでした。
ほかの兄弟は遠方に住んでいることもあって、実家の家族に、もしものことがあれば、片付けるのは私の役割になりそうです。そう思ったとき、不安が募りました。泣きながら遺品整理をしている夢を見たくらいです。

リフォームの際に少し片付いた荷物

そんな悩みを持っていた時、実家にも転機がありました。
古い家でしたので、部分的なリフォームをすることになったのです。父も母も歳だったので、なかなか重い腰が上がらなかったようですが、台所回りなどもう寿命がきていたようで、私たち子どもに相談もせず、リフォームをすることになりました。
部分的なリフォームでしても、家族が驚くような荷物が大量にあったそうです。昔と違って実家には来客も少ないのですが、来客用にと取っていた大量の食器類、貰い物の高級酒などいろんなものがでてきたようです。→ 遺品の査定
結果、ごみは軽トラック3台分にもなったということでした。正直そんなにゴミがあったのかとぞっとしました。ですが、実家にはまだまだ触っていない引き戸や戸棚がたくさんあります。こちらについては、父も母も高齢ですので片付けてほしいとお願いしても、難しい話のような気がいたします。

物についての考え方の違い

父と母が高齢だということもありますが、物に対する考え方が私と親の世代ではだいぶ違います。ですので、現在できるだけ物を整理して欲しいと頼んでも限界があります。
私もあまり実家との関係を悪くしたくないですし、高齢になって家から物が減っていくことに寂しさを感じる気持ちも理解できます。
リフォームを転機に少しは片付いた実家ですが、遺品整理をいざするとなったとき、残された私はとても辛い思いをすると思います。
今の段階から少しずつ遺品整理の情報収集をしたいものの、金額的な相場や、相談する業者などあまり知らないのが現状です。あまり明るい話題ではないので、積極的に考えないようにしているからかもしれません。
それにしても、昔からあった問題だとは思うのですが、情報が少ないなと感じます。
少子化で、親の荷物を一人で片付けないといけない方は年々増えると思いますので、なかなか人に話しにくい問題ですが、みなさんがどのように向き合っておられるのか少し聞いてみたいです。

亡くなった人への想いの違い。

1人暮らしの伯父が亡くなったときです。義母様の弟で、全く交流がなかったのですが、自宅で突然死をしていて…警察から連絡が入り確認したのです。その時、義母様は既に認知症を発症していて対応できないので私が後処理をしました。
男の人の部屋は汚いものです。業者に頼んで、全てを捨ててもらいたかったのですが、血のつながりのある夫が、うん!とは言わなかったので、一応、全てをチェックして、必要なもの、不要なものに仕分けました。必要なものと言っても、金銭関係のものだけで、それ以外の、ものは価値があるのか?ないのか?不明でしたが、私は嫁なので、バンバン捨てました。
まだ使えそうなもの、まだ食べられるものは、全て近所の人たちに引き取ってもらいました。
変に、売ってお金が発生しても嫌なので、売れそうなものは近所の人に渡したので、私には一切、金銭は残りませんでした。情がない分、思いっきり整理できましたが…
借家だったので、掃除費用や、修繕費用、お葬式費用、納骨費用、法要…お金のかかることばかりでした。仕方がないことです…。
自分の親がもしもの時、自宅の中にあるもの全てを処分しなければいけないかと思うと…ゾッとするほどモノが多すぎます。でも、自分の親がもしものときは、そうそう簡単に、なんでもかんでも捨てられる気持ちにはなれないかもしれませんね。
まだまだ元気ですが、伯父の時のことを経験して、いま少しづつ、売れるものはリサイクルショップに。捨ててもいいものは、少しづつゴミ出し日にだすように、親と相談しながらしています。
残った人に迷惑をかけるようなことだけはしないように…と自分の周りも気をつけなければいけませんね。

ということでやっぱり売れるものは売っていた方が良いんでしょうね。

例えば、ロレックスとか貴金属とか、高い時計とか古着とか、あとは楽器なんかも高く売れるみたいです。

それと、車ですね、車はぼろぼろでも案外高く売れるみたいです。

あとはスポーツ用品、グローブとかバットとかそういう物が高く売れるみたいです。

あとはdvdやcdやゲームソフト。

これも高く売れますね。

あとなんだろう、小鬱陶品とかアンティークとか絵画とかそういう物は高く売れます。

骨董品でした。

パソコン関係も高く売れます。後はカメラですね。カメラ。

マニュアルカメラとか、アンティークカメラ。フィルムカメラなんかも高く売れるみたいです。

それにしても何が高く売れるなんてよくわからないですね。

パワーストーン系でも基本的に高く売れます。宝石は一番高いですね。エメラルドとかサファイアとか。

でもダイヤモンドは高く売れるのですが、色の着いた石は色石と言われていてそんなに高くは売れなかったりするんです。

こうやって考えてみると一番高く売れる物は難なんでしょうね。

やっぱり小さい物がよく売れると思いますね。ヤフオクとか見ていると分かるかもしれませんね。

過去にどういう物が高く売れたのかそういうデータベースは貴重な物だと思いますよ。

http://xn--obk030i81cws7e.com/

ドルフィンスイムの癒やし

ドルフィンスイムをやると癒やされるとよく言われています。
イルカは自閉書の子供の心を開かせるみたいでドルフィンセラピーなどとも言われています。

ただそういうのは野生のいるかというよりはいけすにいる水族館みたいなところのイルカでやることが多いです。

野生のイルカは癒やしなんて生易しいものではなく、とてもハードなスポーツだと思います。

やってみるとわかりますが息をつく暇もありません。w

入ってー、上がって、すぐ準備してーの繰り返しです。

ドルフィンスイムが面白いのはやはり水中ですね。

素潜りができるとかなり面白いとは思いますが、スノーケルだけだと一緒に泳ぐというよりは水面でイルカが通り過ぎるのを見ているという感じになります。

それでも本人がいるかと一緒に泳いだといえば泳いだことになるのでしょうが。

またイルカは時々凄く凶暴な時があるような気がします。

一度みたことがあるのですがイルカ同士がづつ騎士会っているのをみたことが有ります。

多分オス同士がメスを争ってやっているようなのですが、

本当に鹿同士の対決みたいでした。

水中なのにゴンゴンとぶつかると音がしたので怖くてとてもじゃないけど近づくことができなかったです。

なので私にとってはドルフィンスイムは癒やしとか言うものではなくて凄くハードな野生のサバイバルみたいなものです。

始めているかと泳ぐ人は癒やしと思ってくると多分そのギャップに驚くと思うので注意してくださいね。

小笠原でのドルフィンスイム申込みはこちら

モンスト覇者の棟 16階まで制覇

覇者の塔16階まで順調にいってたのに17階からつまずいてしまいました。
17階からは、しめてかからないといけないってことですかね。

覇者の塔17階は水属性ばかり、重力バリアが張られたモンスターが登場する階です。
重力バリアで威力が落ちてしまうモンスターを連れて行ってもどうしようもないわけですね。
大切なのはアンチ重力バリアを持った木属性モンスターということになります。

敗因は間違いなくアンチ重力バリアを連れて行かなかったからということでしょうね。
今度はパーティー編成をよく考えて向かいたいと思います。
ロビンフッドと妖狐蔵馬あたりは確実に役立ちそうですね。
あとは攻略サイト見て適正がいたら連れて行ってみましょうかね。

問題はソロで行く場合のあと一人なんですよね。
木属性のアンチ重力バリアも少ないんですよ。
光属性や闇属性、水属性でも適性がいてくれたらうれしいんですが。
パーティー編成なかなかうまくいかないですね。

まだまだ属性の強さに偏りがありますし。
水属性ばかりがバンバン強くなっていきますよ。
いいことなんですけど、火属性や木属性、闇属性にも強いのがきてほしいです。

特に使える闇属性が欲しいですね。
闇属性が一番微妙ですよ。

モンストの覇者の塔制覇できるのはいつになりますかね。